menu

マーケターキャリア協会(MCA)事務局

東京都渋谷区神宮前6-27-8
エムズ原宿5F

広告・コミュニケーション界において、クリエイターには国内外の広告賞で名を馳せたり、独立して会社を設立したり、個人名で仕事をするなど、数多くのお手本となるキャリアアップの道があります。


一方、マーケターにおいては、一部の著名なマーケターが独立する動きがあるものの、企業によっては、定期的な人事異動によって、積み上げてきたキャリアが突如幕を閉じるケースも多く、明確なキャリアアップの道が築けているとは言えません。


テクノロジーの進化によって生活者の行動が多様化し、コミュニケーション手法も複雑化する現代において、市場を創造するマーケターこそが、高度な能力を持つ専門職として認知され、さらなる経済成長を目指す日本の社会において必要不可欠な人材であるべきだと、私たちは考えます。


そもそもマーケターとは、事業会社の宣伝・マーケティング部門のみの職種でしょうか。

 
私たちは、所属企業を問わず、マーケティングに携わる全ての人がマーケターだと考えます。
広告会社の営業職も、ネット広告会社の広告運用担当者もみなさん、マーケターであるべきです。


また、マーケティングを学ぶ機会は数多く存在していても、マーケターがキャリアについて議論する場は多くはありません。そして、事業会社、広告関連会社、スタートアップ、どこで働くことがキャリアアップに繋がるのか。また、独立してもマーケティングだけで生計を立てていけるのか。


働き方改革が叫ばれ、副業解禁のニュースが飛び交う今、さまざまなマーケターと議論を通じて、その可能性を追求したい。そんな思いから、当団体を設立することになりました。


マーケターが、マーケターを、マーケティングする。

本当のプロのマーケターがたくさん生まれ、そして活躍できる環境を、一緒に創っていきましょう。


発起人 小野進一

 

MCA Vision
「マーケターの価値を明らかにする」
 
MCA Mission
・ビジネスを動かすマーケティングの貢献度を可視化する
・プロフェッショナルとしてのマーケターのキャリア構築を支援する
・ビジネスパーソンのマーケティング思考を育成する